コンサルティング・不動産2

HOME  >   コンサルティング・不動産2

CONSULTING

コンサルティング

ウェルフューチャーでは通所介護事業所に対して「内部監査代行サービス」を承っております。
事業所の行政対応やコンプライアンスチェックがしっかりできているのか、
監査体制を作るために何をしたら良いのかをサポートさせて頂いております。

監査代行サービスとは

  • 社内に監査の知識に長けている者がおらず、
    専門的な監査ができない。
  • 事業所運営の他に注力できない。
  • 継続的な内部監査体制が取れていない。
  • 監査のマニュアルの作り方がわからない。
  • 実地指導まで時間がない。
  • 複数店舗の内部監査の足並みがうまくいかない。
  • 頻繁に実施される制度改正に、理解と体制が追いつかない。

このような不安を抱えた事業者様はぜひともご相談ください!
コンプライアンスの現状把握、改善提案、監査の準備から報告サポートいたします!

なぜ監査が必要なのか

事業運営においては常にコンプライアンスリスクが存在しています。

  • 人員配置を満たせていない。
  • 事業所の運営環境(設備など)が基準を満たせていない。
  • 事業所内の運営ルールがあいまいになっている。
  • 書類が適切に管理されていない。
  • 書類にサービス提供責任者の確認が無い。
  • ご利用者との契約書が正しく結ばれていない。

上記の行政指導の際に法令順守がなされておらず悪質と判断されてしまった場合には、最悪の場合は指定取り消しや指定更新ができなくなってしまう事態にも陥ってしまいます。こういった事態を回避する為にも常に事業所運営の適正化を行う「監査」の目が必要となります。

しかしながら、こういったリスクを回避するための社内に監査専門部署がない場合も多々あります。
そこで弊社の監査のプロによる監査代行サービスを利用することにより、しっかりとしたコンプライアンスの現状把握、改善提案、監査の準備から報告サポートいたします。

弊社監査代行の実施例

  • 日程調整

    調査日程合わせ

    事業所管理責任者様のご要望に合わせて弊社の監査職員の訪問日程を確定いたします。

  • 現状確認

    現状の認識合わせ

    弊社の監査専門の職員が事業所へお伺いして、現状確認を実施いたします。
    事前に自己点検シートを提示させていただきますので、そちらへ情報を入力していただきます。
    そしてその情報を基に現状の認識合わせをおこなっていきます。

  • 現状まとめ

    監査実施及び監査項目の落とし込み

    事業所を訪問して内部監査を実施致します。
    先に情報提示いただきました自己点検シートを元に、現地管理者と共に現地確認・事業所環境チェック・事業所必要書類の管理状況及び内容チェックを実施致します。
    チェックした項目を弊社独自の書類に落とし込み、共有させていただきます。

  • 現状報告

    監査実施後の状況報告

    詳細な状況をまとめと問題点・改善が必要な点をまとめた内部監査結果兼改善計画書を提出させていただきます。
    総合評価、チェック項目別評価については数字に表して具体的に評価致します。

  • 改善

    改善計画の立案と実行

    不適事項に関しては内部監査結果兼改善計画書にて提示します。これを基に具体的に「いつ」、「誰が」、「どのように」、「いつまでに」改善するのか検討(改善計画の立案)をしていただきます。
    その後、立案した改善計画に則り改善を行っていきます。

  • 日程調整

    改善対応後の確認調査の日程合わせ

    改善状況を確認する為の訪問日を事業所管理責任者様と調整します。

  • 改善確認

    改善がなされているかの確認

    改善すべき部分が改善出来ているかの確認を行います。

費用 【基本パッケージ:100,000円】

ご利用者関連事項(ケースファイル)確認(5名)

  • アセスメント確認
  • 個別サービス計画書確認
  • 評価(モニタリング)確認
  • 居宅サービス計画確認
  • 重要事項説明書確認
  • 契約書確認
  • 同意に関する記録(個人情報の利用等)確認
  • サービス利用に関する記録確認

従業員関連事項確認確認(10名)

  • 雇用または勤務形態・労働条件の確認できる書類確認
  • 勤務表確認
  • タイムカード等確認
  • 職員の保有資格、経験、研修修了状況の確認できる書類確認

施設基準及び環境事項確認

  • 各サービス設備基準に準じているか確認
  • 事業所内外の環境確認

その他事項の確認

  • 運営規程、事業所パンフレット確認
  • 指定申請に関する記録(変更申請含む)確認
  • 緊急時の連絡体制に関する書類確認
  • 災害対策関係書類確認
    (消防計画及び避難訓練・設備点検の記録)
  • 衛生管理に関する記録確認
  • 苦情・事故に関する記録確認
  • 事業所における規則・方針確認
    (就業規則、労使協定、個人情報取扱、苦情対応、事故発生時対応等)
  • 職員の研修に関する記録確認
  • 利用料の請求書及び領収書控え確認
  • 業務管理体制の整備・届出に関する記録確認

※利用者ケースファイルについて、5名分の確認が基本パッケージに含まれます。以降1名当たり5,000円で追加可能です。
※従業員について、10名分の確認が基本パッケージに含まれます。以降1名当たり5,000円で追加可能です。
※調査報告書作成は基本パッケージに含まれています。
※調査結果の改善確認は別途費用となります。

監査代行についてのご相談・お申込みはコチラから

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容

総合コンサルティング

ウェルフューチャーでは日本全国にて介護施設の運営立て直し、事業継承コンサル、
CCRCやシニア向け分譲マンション企画、デイサービス建貸出店の開発コンサルから、
あらゆる業種のフランチャイズ本部構築支援も提供しております。

介護と不動産とフランチャイズに精通し、それぞれに事業実態を持って結果を残している弊社だからこそ、経営と運営のバランスの取れた実践的な提案をすることが可能です。基本的にはご紹介の案件のみ請け負っているため、クライアント様に応じてセミオーダーメイドで遂行いたします。
弊社の主力事業はあくまで運営でありコンサルティングではないため、クライアント様のリクエストスキームが競合他社へ情報漏洩することがありません。

コンサルティング実績

ダイヤモンドライフ森の里

物件名称
ダイヤモンドライフ森の里
所在地
神奈川県厚木市森の里一丁目33-1
事業種別
シニア向け分譲マンション
総住居数
128戸+ゲストルーム2戸
建物完成
2010年12月19日
ホームページ
http://www.dl-morinosato1st.com/

桜美林ガーデンヒルズ

物件名称
桜美林ガーデンヒルズ
所在地
東京都町田市小山ヶ丘1-14-1
事業種別
CCRC(Continuing Care Retirement Community)
※サービス付き高齢者住宅、通常規模型通所介護、居宅介護支援事業所、訪問介護
総住居数
サ高住60戸、学生向け賃貸32戸、一般向け賃貸8戸
建物完成
2017年05月01日
ホームページ
http://www.narudo.co.jp/CCRC.html

桜美林シューレ高島

物件名称
桜美林シューレ高島
所在地
滋賀県高島市新旭町北畑650
事業種別
地域密着型介護老人福祉施設
総住居数
特養29床、短期入所10床
建物完成
2020年8月10日
ホームページ
http://s-yasuzo.jp/

REAL ESTATE

不動産事業

ウェルフューチャーでは不動産の有効活用や投資等について、
個人・法人を問わずお客様の不動産に関する多種多様なニーズに対して、
高い専門知識と豊富な経験に基づいたご提案をさせていただきます。

不動産売買仲介

購入

居住用不動産

経験豊富な専門スタッフが、ご相談から物件の探索、条件交渉、契約締結業務、引き渡しにに至るまでお客様の立場に立ってお手伝いさせていただきます。タイムリーな物件情報と弁護士、会計士のネットワークを活かした的確なコンサルティングで、個人のお客様の不動産ニーズに、お応えします。

事業用不動産

豊富な経験と専門知識を備えたスタッフが、オフィスビルや賃貸マンション、店舗などの物件の取得ニーズにお応えします。経験とノウハウを最大限に活かし、弁護士、会計士、不動産鑑定士などのネットワークと連携しながら、貴社のパートナーとして迅速で的確な提案を行います。
売却
経験豊かな査定担当者がご所有不動産の現地に赴き物件の使用状況や敷地の状況などを確認いたします。法務局や役所調査を経て権利上や法令上の問題点の有無を把握し、市場動向や豊富な取引事例を基に査定価格をご提示いたします。

賃貸仲介・管理

賃貸経営は今後ますます厳しくなっていきます。オーナー様はこれまでのように業者に任せっきりではなく、どうすれば入居者に満足を与えられるかを日々考え、サービス向上と営業努力をしていかなければならない時代です。
不動産業者任せになっている入居者の募集や、不動産業者の見直しも含めて募集方法の改善のお手伝いします。また賃貸仲介だけでなく、物件諸問題の助言・アドバイス、優良テナントの誘致、リニューアルといったご要望にも対応しており、弊社の経験を生かし、高付加価値物件に変えて売却することも可能です。

有効活用案提案

不動産の流動化・証券化の進展など不動産関連業務は高度化・複雑化してきており、不動産の有効活用や投資等について、個人・法人を問わずお客様の不動産に関するニーズは多種多様になっており、高い専門知識と豊富な経験に基づいた提案が不可欠です。
有効活用においては立地や地形や敷地規模、行政上の建築法規等を検証し、対象地にとって最善の手法と投資規模、用途を選択することが重要となります。
弊社ではそのような活用提案も行っておりますのでどうぞご相談ください。

福祉事業

建貸計画のフロー例

  • 1

    相談

  • 2

    検証

  • 3

    提案

  • 4

    確定

  • 5

    実行

  • 6

    完了

定期借地

事業用不動産

・期間終了後土地が返還されます。
・安定した地代収入を長期的に得られます。
・リスクの少ない土地活用が可能。
・固都税等の税務上のメリットもございます。

その他ご相談をお待ちしております。

マンションでの活用
店舗・事務所での活用
上記混合での活用

CONTACT

お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。お電話の受付は平日 9時~17時です。